物語のアトリエ

安藤陽子
Email / info@lifestory.art


Service
Interview/Writing/Narrative Coaching/Facilitation/Graphic Design etc...

Works

Writing  物語のアトリエのオリジナル事業  ライフストーリーブック制作

lifestory.art_1
「問題児」だった少年が、本気で向き合い信じてくれた人からの信頼に応えようと紆余曲折を経て起業する物語。
lifestory.art_2
自己主張が苦手だった女性が出産を経て「純粋に好きだったこと」を思い出し、一念発起して起業する物語。
lifestory.art_3
満身創痍で闘病を繰り返してきた女性がヨガとバレエに出会って健康を勝ち取り、70歳を迎えてから起業する物語。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

Writing  地域情報紙記者としての実績(2002〜2012)

企画・取材・執筆

商工会青年部の皆様に多大なご協力のもと、はたらく喜びを語って頂きました。創業100年を超える老舗の多い逗子・葉山、「家業継承」を決意した後継者の方々の貴重な声を伺うことができました。

企画・取材・執筆
台風による土砂崩れで死亡事故が発生したことを受け、急遽、編集企画を立て直し防災特集を組みました。消防団やボーイスカウト、地域FMなど地域密着で草の根の活動を続ける方々を取り上げました。
企画・取材・執筆

入社当初からメインテーマとして関心を寄せていた総合学習。本格導入された当初から市民の方々の率直な声をレポートしてきました。

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

Writing  フリーランスライターとしての実績(2012〜2020)

企画・執筆

小学校受験の体験記を等身大の親目線でまとめ、全13回にわたって寄稿しました。

企画・取材・執筆
世界各国の日本語教育の「今」を伝えるレポートを連載で書かせて頂きました。
文字起こし・構成・執筆
取材の録音データをもとに早稲田大学創造理工科の研究室を紹介するインタビュー記事を書かせて頂きました。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

  Graphic Design  

lifestory.art_1
「航生」というお名前にちなんだカバーデザインを制作させて頂きました。
lifestory.art_2
屋号にちなんだ写真をご提供いただきカバーデザインを制作させて頂きました。
lifestory.art_3
高みをめざすプロフェッショナルにサービスを提供していきたいとのご意向をふまえて制作しました。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

Facilitation, Seminar

まる学園
学生さんから社会人まで世界数十ヵ国から学習者が集うオンライン教育コミュニティにて、自分の人生を物語る対話ワークショップを実施しています。
ヨーク大学(イギリス)
日本語教育に携わる方々を中心に世界各国からの参加者が「対話者としての自分」を省察するワークショップで、ファシリテーターを担当させて頂きました。聞き書きの実践を通して「人を知るとはどういうことなのか?」を問い直しました。
八王子市多文化共生推進課
多文化共生推進課が主催する講演会にゲスト講師としてお招き頂きました。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

Facilitation, Seminar

新宿区立大久保図書館
日本語が母語ではないお父さんやお母さんが、お子さんと一緒に歌やゲームで楽しく日本語を学べるコンサートを企画しました。
清泉女子大学
ボランティアセンターが主催する「ボラセンアカデミア」のゲスト講師としてお招き頂き、多言語多文化の環境における子育てと言葉の発達について、実践研究をベースにお話をさせて頂きました。
イクリスしんじゅく
通訳・翻訳者さんをはじめ、多言語多文化環境で子育てをしているご家族を支える言語教育や保健福祉関係者の方々をコーディネートして、「後悔しない多言語子育て」というテーマで対話ワークショップを開催しました。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

Profile

自己紹介
安藤陽子 ーYoko Andoー
Writer / Narrative Coach

2002年、早稲田大学第一文学部(文芸専修)卒業後、株式会社タウンニュース社に入社。地域ニュースの取材執筆から広告の企画制作まで編集業務全般を担当。鎌倉編集室、逗子葉山編集室で創刊編集長をつとめる。

2013年に長男を出産後、2014年よりフリーライター。2016年に長女を出産。二子ともに小児喘息で計20回の入院を経験。看病の合間を縫って、子育て・教育関連の専門メディアを中心に記事の企画執筆を続ける。

2020年2月、物語のアトリエ開業。同年7月、一般社団法人コーチング心理学協会ナラティヴコーチ認定。2023年3月、株式会社HCプロデュースISO30414リードコンサルタント/アセッサー認証取得。現在は、法人オウンドメディアのインタビュー記事制作、社史の執筆、管理職や経営者をはじめ幅広く個人を対象としたマンツーマン文章コーチング、物語をベースにした小冊子制作などを手がけている。

Contact

お問い合わせ
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。